豊胸手術をしたのは失敗だった

ここまでひどい病院があったとは

お金のかかるものだけに安さで選んでしまったのが失敗のもとであり、多少高くても評判の良いクリニックを選んでおけば良かったです。
確かに成功をしたときのことを考えると無視をすることができないぐらいの金額差でしたから、成功をする前提でいた自分が悪いのですが、上手く行かなければ何の意味もないどころか大きな損失になってしまうわけで、それだったら安心して手術が受けられるクリニックを選んでおくのが正解でした。
ところが、それすらも自分の都合の良いように考えて、いくら評判が悪くてもそんなにひどければすぐに潰れてしまうことでしょうから、愛想が悪い程度で手術の内容には問題が無いと思っていたのです。
事実、手術自体は成功ということになっていますから文句は言えないのかも知れませんが、思っていた以上に大きくなることができず、元のサイズに戻ってしまったのは何のために手術を受けたのだろうかとしか思えません。
自分は脂肪注入するタイプの手術をして、時間の経過とともに脂肪は吸収されるという説明を受けていたのですが、最初の段階でそれほどサイズアップすることがなく、最終的には以前と大して変わらないぐらいにまで戻ってしまったのです。

お金をかけて手術したのに失敗した話 | ここまでひどい病院があったとは | 思い切った行動が後悔に変わってしまった